マイ・ラスト・ソング

chaotzu.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 17日

どうしようもない西武劇

◆東証上場廃止の西武鉄道がジャスダックで株式公開準備を表明。いったいどーいうシンケイなんだ。ふつうなら最低1年間の謹慎蟄居が相当だろうに、世間をなめきっているとしか思えない。なりふりかまわないのは、大株主の堤家に切迫した事情があるのだろうか。
◆本日の日刊スポーツ、「巨人清原が残留決意」の見出し。うーん、まだ分からんけど。清原選手はDH制のあるパリーグのほうが、働き場所があると思うけどね。なぜ巨人にこだわるの、新庄選手なんか日ハムでイキイキしているよ。巨人が年俸の半額を負担してでも無償トレードすればいい。ドラフトで冷遇された楽天なんかどうだろう。どちらにもメリットがあると思う。b0036803_22423111.gif
◆【読書】「仏陀の鏡への道」ドン・ウィンズロウ 創元推理文庫
浮浪児あがりの探偵ニール・ケアリー・シリーズの2作目。読むのに難儀して半月もかかってしまう。翻訳はこなれているのだが、香港の漢字地名の読みでつかえてしまうのだ。漆咸道、尖沙咀、彌敦道etc。香港に行ったことがないからなおさらだ。それでこみいったプロットが余計に分からなくなってしまう。文革など中共暗黒史はよく調べており、一気に読了すべき本でした。
[PR]

by chaotzu | 2004-11-17 22:46 | 読書


<< 読売巨人軍再建私案      師父田中小実昌を偲ぶ >>