2004年 11月 30日

ブロックに脱帽

◆病院に行く日、きょうから新しい飲み薬タイプの抗がん剤を処方してもらう。一種の毒みたいなもんだから副作用はある。下痢等の消化器障害と骨髄抑制だ。しかも自分のガンに適応するかどうかも分からない。それでも副作用覚悟でチャレンジするしかない。それより薬局での自己負担は5万円近くなったことのほうがよほどこたえた(苦笑)。
◆【読書】「慈悲深い死」 ローレンス・ブロック著 田口俊樹訳 二見文庫
 マシュウ・スカダーもの第7作、スカダーは酒断ちしており、朋友ミック・バルーとの出会いなどシリーズのターニング・ポイントとなった作品。ミステリとしても一級品である。以下ネタバレ注

 「自殺」した禁酒仲間を悼んで刑事に訊ねるスカダー「彼の人生は負け犬の人生だった。しかし、それでも素面でいることだけは最後までやり遂げられたのかどうか、私はそれが知りたいんだよ。」ここ、泣かせます。しかし、これが物語の伏線になってくるとは、二重にやられました。b0036803_20294082.jpg
◆【ビデオ】「さよなら子供たち」1987年フランス映画
 ルイ・マル監督の静かなる反戦映画。劇中のチャップリン映画、タイトルはなんだろう。しかし、ナチスってのはユダヤ人摘発で寄宿学校まで捜索するからえげつない。そのユダヤ人がいまパレスチナでナチスと同じことをしているし、アメリカをけしかけてイラクで無理無体をやらせている。
◆おまけ:清原巨人残留ニュース、アンチ巨人の方には朗報だろう。堀内監督も気骨がないというか情けないの一語。もうどうでもいっか。
[PR]

by chaotzu | 2004-11-30 20:47 | 身辺雑記


<< 久々のビデオ一日2本      藍ちゃん、愛ちゃん、亜衣ちゃん >>