2005年 04月 01日

ブログ半年

◆きょうから4月。会社にとっては正月みたいなものですが、働く人間には出会いと別れの月であって、年を経るほど哀愁感が増してきます。昔は学年が上がる嬉しさもあったものですが、いまはもうさっぱりしたものです。そんななかで花見だけが変らぬ楽しみです。b0036803_22425299.jpg
◆さて、このブログをはじめてから、とうとう半年経ってしまいました。最初は書くことなんかあまりないだろうし、まあボチボチ、のんびりのつもりでありました。ところが、続けているうちに書きたいことがどんどんわいて来るのです。思わぬことでした。だいぶフラストレーションがたまっていたのでしょうか。
 基本は日記でありますが、あちこち好き勝手に書いています。自分のために書いているようなものです。だからまとまりというものがありません。ただし、病気のほうの記述は、かなり省いています。なにもかも書き出すと弱音だらけになってしまいそうだからです。いまでもぼやきが多いぐらいですし、泣き言をいってばかりではなんにもなりません。それより、ほかの興味を追求しているほうが、まだましというものです。
◆わたしが、ガンという病気とつきあいだして、もう5年以上になります。病気のなかみからいえば、よく粘っているほうですが、時間が経つほどに精神的な苦痛が増してきます。肉体的な苦痛はしのぎようがありますが、精神面は堪えるしかありません。
 もしかすると、このブログで好き勝手に綴っていることが、癒しになっているかもしれません。マイ・ラスト・ソングの選曲も中断していますが、いまは、それでもいいやと思ったりします。
 とにかく、もうちょっと粘ります。天寿がんを目指しています、そりゃやっぱり無理かな(苦笑)。
[PR]

by chaotzu | 2005-04-01 22:56 | 身辺雑記


<< 【DVD】 「トレーニング・デ...      【ビデオ】 「潮風のいたずら」... >>