マイ・ラスト・ソング

chaotzu.exblog.jp
ブログトップ
2005年 09月 12日

総選挙雑感

◆体調がいまひとつなもんで、当分の間、短めのエントリーでお茶を濁させていただきます。
存在証明みたいなもんですか。コメントは読ませていただいております。

◆総選挙の感想、小津映画に出てくるようなおじさん三人組による居酒屋談義のかたちでまとめてみたいと練っていたが、気持ちが集中できずとうとうギブアップ。だもんで簡単にいく。
なんといっても投票率=67%に尽きるのひと言。民意として受けとめるしかない。
民主党は田中真紀子(昔の自民政治の象徴)と連合に頼っているようでは、いつまでたってダメかなあ。それにしても連合のことをまだ労働団体だと思っているとしたらおめでたいことだ。わたしはずっと日本労働組合葬連講じゃないかと思っている。連合の推薦候補に投票するひとがいるとしたら、それこそ絶滅危惧種。
あと、管直人長男の懲りない立候補、これでだいぶ党全体のイメージを落としている。旧い自民党となんら変わらない。かくて負けるべくして負けた。
[PR]

by chaotzu | 2005-09-12 21:49 | 時事


<< 総選挙雑感2      コイズミ劇場の功罪 >>