2005年 09月 19日

大貧民ならぬ大貧血

◆医者に怒られてしまった。なぜもっと早く来ないんだと。赤血球数が話しにならないぐらい減っていたそうだ。標準値の半分もなかった。ドーリでこれまで息苦しかったはずだと納得、ずっと酸欠状態だったんだな(汗)。内服薬(TS-1)の副作用らしい。毒が累積してきたのだろう。
ということで当面服用中止、そして鉄剤を処方される。やれやれ。

◆この一ヶ月ほど、カメみたいにしか動けない毎日だった。杖をついたおじいさんやおばあさんのほうがよっぽど早く歩いている。階段ではたちまち鉛の足になる。しまいにじっとしていても辛くなって寝転びたくなる始末。優先席を本気で渇望した。いやまいりました。
それでも、今年の夏バテはいやにきついな~と思っていたのだから呑気なものだ。いや、実際はもっと悪いほうの想像もしていた。半分はいまさらバタバタしてもドーモならんわと開き直っていたのである。
とはいえ、まだふらついている。まあボチボチいきましょう。
それにしても鉄剤呑むと、毎日血便みているようで、これもうんざり(苦笑)
[PR]

by chaotzu | 2005-09-19 10:26 | 身辺雑記


<< 【DVD】「緋牡丹博徒・仁義通...      総選挙雑感2 >>