マイ・ラスト・ソング

chaotzu.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 29日

田中角栄銅像に屋根? 「まるで個人崇拝特区」

◆夕方のテレビ・ニュースでみて、感動のあまり思わず絶句(嘘)。
写真がなくて紹介できないのが、ナントモ惜しい。

上越新幹線浦佐駅(新潟県南魚沼市)の駅前にある角栄さんの銅像(立像)に雪よけの「屋根」が完成して、本日除幕式が行われたとというニュース、田中真紀子夫妻が神妙な顔で列席している。
“パパが雪をかぶって寒いじゃない!”
とマキコ議員が地元一部の反対を押し切って設置したらしい。未だ震災復旧の済まない旧山古志村のひとなんかがみたら、どう思うだろうか、気になったりする。
いやもう何もいいますまい。

◆こうなったら、世界初の屋根付銅像(たぶん)で大々的に名所としてPRしたらどうだろうか。なにコペンハーゲンの人魚姫だってそんなにたいしたもんじゃない。
北朝鮮の人なんかがみたら、感銘を受けて帰国するかもしれない。
“まだ、この手があったのか”なんてね。
[PR]

by chaotzu | 2005-10-29 23:55 | 時事


<< かくて社会のギスギス化が進行する      【DVD】 「けんかえれじい」... >>