マイ・ラスト・ソング

chaotzu.exblog.jp
ブログトップ
2004年 10月 25日

【読書】 豊崎由美「それ行けトヨザキ!!」

◆出勤時、朝方の冷気に一瞬身震いする。そろそろ衣替えしなくてはね。もう着ることもないだろうと思っていたスーツに再び袖を通せるというのは、正直うれしいことだ。
◆ホークス球団の高塚前社長が強制わいせつ容疑で逮捕。夕刊紙には「舌入れ」「胸もみ」とあって、たしかにセクハラどころではない犯罪そのものだ。おまけに自分の著書を会社に大量に買わせたりしてもうやりたい放題である。「抱擁力」という著書もあるが、そのまんまじゃないか(苦笑)。こんな男がなぜ企業再建請負人などと立志伝中の人扱いなのか。ひとつは年寄りキラーの才能、ダイエーの中内氏やリクルート江副氏など年長経営者への取り入りが上手なこと、もうひとつはマスコミ対策(すなわち接待による懐柔)が巧みであったことではないのか。こういったタイプほど社内的には恐怖政治を布いて、最後はそれに反撃されることになる。2ちゃん的なねたはまだいろいろ出てくるだろう。
b0036803_2314251.jpg
◆【読書】「それ行けトヨザキ!!」豊崎由美 文芸春秋刊
図書館で借り出したお気楽のひとつ、スポーツ誌Numberの名物コラムで5年ほど前に単行本化されたもの。女であるが「ワシ」と自称する著者の饒舌かつ攻撃的な文体が炸裂。各種スポーツのルポよりも担当編集者とのやりとりのほうが面白い。現在著者は海外ミステリの読み手としても著名であり、あれだけ読める体力がうらやましいでございますよ(byブンペー調)。担当編集者のユズエ氏ってどんな漢字をあてるんだろう。気になってしかたがないっす(byユズエ調)。
[PR]

by chaotzu | 2004-10-25 23:05 | 読書


<< グッ・ジョブへの憧れ      キャベツ千円、レタス八百円、買... >>